無料で使うことができる公衆無線LAN

外でインターネットをするためには、回線を用意しなければいけません。
そのため、モバイルルーターを持ち歩く人も多くいます。
しかし、モバイルルーターを持ち歩かなくても、外でインターネットをすることは可能です。
駅や公共施設、商業施設などに設置されている公衆無線LANを使うと、モバイルルーターがなくてもインターネットはできます。
しかも公衆無線LANは無料で利用できるので、利用するたびにお金を払う必要はありません。
モバイルルーターを使うより安上がりなので、無料の公衆無線LANが使えるなら積極的に使いましょう。
どこで無料の公衆無線LANを使うことができるかは、ネットで簡単に調べることができます。
通勤や通学で使う駅、頻繁に行く商業施設で使えないか、ネットで調べてみましょう。
無料の公衆無線LANを使える機器は、インターネットに繋がる機器ならほぼ対応しています。
パソコンやスマートフォンだけではなく、携帯ゲーム機やタブレット端末でも使えるので、手持ちの危機が対応していないといったことはないでしょう。
ただし無料の公衆無線LANは、その施設の利用者のみに限られることもあります。
公衆無線LANを利用する前は、必ず条件を確認してください。